思い込みが強すぎる

  • 2011/04/14(木) 22:25:25

秋カボチャはアレルギー体質で、ハウスダストも花粉も×
だけど今までマスク使ったことないし、これからも使う予定ないです
(市販の抗ヒスと点眼薬で乗り切る)

今年は鼻は大したことないけど、断然しつこいかゆみが眼!!
おかげでまぶたが少しカサついて来た ・・・



ところで今日はとても暑く、節電モード全開な東京では 「窓を開ける」 という 原始的な方法で 昭和の香り充満
この時期の夜気は気持ちいいもんね

最新車両だと窓なんか開きませんが、我らが東急池上線は 昭和38年製も現役
(新しいのも一応ある)
今日も元気よく開いてました 笑



さて・・・
朝の山手線 普通に混んでてドアに近い座席前ポジションゲット、と思ったらオッサンが乗り込んできて 「ごめんなさい」 だか 「ちょっと失礼」 だか言ってリュックを網棚 (ぜんぜん”網”じゃないけど) に置き、

 「ちょっとぉオッサン なんなの アタシの場所なのに」 
オッサンはマスクしてて 典型的なこの時期の日本人男性 という感じに見えました
しばらくその体の暑いオッサンの隣に立ち、宿題の回答を考えつつボンヤリして ・・・・

 「うわーーっ!! このオッサン、西洋人だった!! 
よく見てみたら頭髪がブラウン、袖からモジャモジャと体毛目立つ白人
なんたること、白人がマスクしてるところ初めて見た!

注意深く観察すると、スーハー、スーハー、と苦しそうに口呼吸しながら、iPhoneを読むマスク西洋人 カフンに苦しめられてるのね ・・・



地震直後にテレビでやってたのが、放射能から少しでも体を防護するいでたち
それが花粉症対策と似てるんだそうです
つまり、マスクして、帽子かぶって、長袖着る
でも明らかにこのマスク西洋人はカフン対策だね


西洋人的にはマスク姿は異様らしいので、きっと彼は滞在歴が長いとみた
「大気汚染があるから日本ではマスクするの?」 (高度成長期じゃあるまいし) って西洋人に聞かれたことあるし、かなりビックリな山手線の朝でした 

雨の日はなにかと嫌だ

  • 2010/05/12(水) 22:37:21

イチゴの愛するオヂチャンですが、昨日は道後温泉の引き湯を使った松山のホテル、今日は大阪の温泉がでるホテルにお泊りです


てことで、東京は昨日、今日と雨でした
雨降ると濡れるだけじゃなくて、傘と言う荷物が増えるし、いろいろと嫌なんだよねー



混雑してる電車だと、後ろや横に立つ人に傘押し付けられたりとか、座ったら前に立った人が傘からしずく垂らしてたりとかね・・・

昨日は荷物を網棚 (<死語) に載せるのに、傘が邪魔だからと若い男がつり革 (<死語) に傘を引っ掛けてて、私と私の隣のオッサンにガン見されました
だってそんなところ掛けたら、しずくが垂れて飛ぶでしょ? オッサンの膝の上にさぁ

こんな非常識が多いのは、東京砂漠だからか?! と思っちゃいます



あと腕に傘の柄を掛けて階段降りる女性 (腕に掛けてるのは、ほぼ女性)
向きを考えないと、先端が外側向いてて危ないんだよね・・・ 前の人を刺しちゃうよ?!




ところで、GWの旅で最後を飾る奈良・春日大社の藤棚の旅行記は、4トラベルへ登録しました

良かったら見てね〜 >  4トラベルの秋カボチャのブログ

ヘンなもの目撃、自慢大会

  • 2009/10/19(月) 23:46:51

たまに掲載して好評を博している、ザ・東京砂漠ニンゲン観察 on 山手線! ですが、今日は山手線ではありません

オットが「キモい男見た」と言い、私も「ヘンな男」と「奇妙な男」を目撃したことを思い出した、というわけ



さて、我らがイチゴちゃんですが・・・



晩御飯も食べて横になったって言うのに、寝ないのかな?




あーオヂチャンはね、今日はサツポロ
札幌は出張天国らしいので、遊び呆けてないといいね あとイチゴちゃんのお土産も買って来てくれるかな?



ニンゲン用Tシャツは前後ろを逆に着せるとワンコにピッタリ♪



さてオットの見た「男」は、髪の長い女性が無意識に指で髪をクルクル・・・として遊ぶ光景を、自ら実践してたんだそうです
あんまり気持ちよくないねぇ


私が見た(第一弾)は、自分のシャツの隙間に顔を入れて、クンクン嗅いでた男・・・ ウー 

そして 第二段
港区虎ノ門の大通りに背を向け、歩行者通路&通りに平行して林立するビルに向かい、正座する男! 屋外の通路で!
(ちなみに傘を、まるで江戸時代の武士の刀のように脇に置いてた。雨はもちろん降ってない)



 「東京ワンダーランド」
 「アタシもいるよ」

東京方面、秋の初めの通勤日記

  • 2009/09/15(火) 22:13:08




さて エゲレス行きまであと3日 に迫りました
仕事が大して忙しくないのは幸いですが、プライベートであれやこれや忙しい毎日です


 明日・・・ある英語学校の説明会(よる)の前に、バーゲンに寄る
 明後日・・・あさ、イチゴちゃんを父の家に連れて行き(徒歩50分)
       その後で英語学校の授業料振込み、そして申込書を提出
 明々後日・・・成田へ

ウン、結構忙しいな (<どこが?)




ところでめっきり秋めいてきたニッポン列島、外をあるく人の装いも、それなりに秋に移行してきました

<今日見た服装>
 

 おなじみ、ロングブーツ
 おなじみ、ウールのセーター (ただし半そで)
 おなじみ、ウールのアンサンブル (しかも長そで)



オサレのなんたるかを知らない人びとはさておき、今日は我が東急池上線で、あるオジサンのブックカバーをガン見

なんと新聞の折り込み広告 「秋刀魚 1尾100円!」とか「皮むき栗 1ネット398円!」とか単色の朱色で書いてあるアレですが、アレをブックカバーにしてました 

折り込み広告でも別にいいけど、せめて文字が書いてない白い面を外側にしたらどうかしらね?



 「トーキョーワンダーランド、明日は何が起こるのかしら ドキドキ」

サムい夏の人物観察 on 山手線!

  • 2008/08/26(火) 22:45:46

季節の変わり目で 急に天候が変わってサムくなった とか
本来は暑いはずなのに なぜだかサムい とか


そういう時のお楽しみは 断然コレ↓ 


ザ・人間観察 on 山手線!



 「電車の中でマンガ読んだり、携帯で遊ぶよりず〜っと楽しいよ  たぶん

私など小市民はあまり目立ってはいけないと思うので、普通に五分袖とかレギンスの下にストッキングを足したりするだけだが

あさイチでみたのはコレ!




 「何パーセント入ってるか知らないが、ザ・ウールのセーター!

いくらなんでも極端すぎやしませんか、お姉さん・・・



でも見たね、30℃あった日にコレ↓




 「中尾彬か?」

どうせやるなら、毎日いろんな柄をとっかえひっかえまとって来ておくれ・・・



そして本日の最後を飾るのは、コレ!
さすがに息を呑んじゃった・・・






 「ボア付きブーツ!!



 「世の中、いや少なくともトーキョーはフシギに満ちている・・・」


今の若い人々は夏か冬しかないからね
サンダルが終ったら即ブーツ
だもんね
ていうか私の場合、ブーツやらセーターはしまってあるので、おいそれと出してきて着れないんですの、オホホ



にほんブログ村 犬ブログへ  アナタも人間観察、やってみてね まずはクリックよ!

傾向と対策 〜トウキョウにいるのはこんなガイジンだ!

  • 2008/07/23(水) 23:48:06

ヴィータ母ちゃんとこのT子さんが昨日コメントをくれました
それを読んで、「コレだ!」と膝を打った企画をお届けします

題して トウキョウにいるのはこんなガイジンだ!


T子さんご指摘のから行ってみましょう
日本人にとって持ち歩く飲み物というと、真っ先に思い浮かぶのがこれでしょ?




しかーし、
西洋を旅していると、ガイジンどもはたいてい、こういう大きさのボトルを持ってます



上野で、でっかい手でおーいお茶を持ってるガイジン見て、なんか違和感
「すぐなくなるな、しかも高い」と思っているだろうね

水だけは西洋は安い・・・ でも多分ね、それ水道水あまり飲まないからじゃないかな?
最近は甘いフレーバー付きの水ばかり売ってて、なんとかして欲しいと良く思ふ


ガイジンの持ってるガイドブックは、日本のとちょいと違います



硬くて分厚いタイプ・・・ 曲げて持ったりできません
これで TOKYO とか KYOTO とか・・・ 舞妓の写真入りで、勘違いもいいところ
Lonely PlanetとかRough Guideとかがメジャー

日本のはコレね、軽いし持ちやすくていいわ





そして次は身なりです
ガイジンはよくこんなデカいバックパックでウロウロしてます
先日通勤電車に×2で乗ってて、 「ゲ、邪魔・・・ それ私に押し付けないでよ」と思ってしまった





そんでもって大抵こういうのを履いてます、靴とボトムス







対して、ニッポンのオヤジが海外旅行行くときの靴とボトムスは・・・?








がしかし! ファーイーストニッポンと西洋のやつらの共通点発見!
意外なことにコレでした!

  ↓

  ↓



 「大事なものはへそ近くに持つのか・・・ウェストポーチも息が長いな!」


ま、それはさておき・・・ 男性ばかり扱ったので、次回は女性編です
明日も目を皿のようにして通勤しないとね〜


 アロハ〜♪

風が吹けば、ブタミミがもらえる・・・

  • 2008/07/08(火) 22:38:58

 

 「アタシ、今日お参りに行くの・・・ポテポテ」


昨日のこと・・・役所に用事があって電車に乗ったら、広告に

風が吹けば桶屋が?
 と書いてある

 「決まってんじゃん、桶屋が儲かるんでしょ」
ということで、電車に揺られつつ、知識を総動員してみました



 「出世しますように〜♪ ガランガラン・・・」


 「え〜と・・・例の落語ね

風が吹くと、砂埃が舞い上がって目に入る
目に砂埃が入ると、失明してしまう人が出る
目の不自由な人が、職業として三味線を弾く
三味線の需要が増えると、ネコが三味線の皮として使われる
ネコが三味線に使われると、ねずみが増えて・・・」

 「アラ・・? アララ・・・・?? 思い出せん・・・」



 「お参りオワリ〜 バイバーイ」


仕方ないので、会社に戻ってからWikipediaで調べてみました
簡単に言うと、因果関係を無理やりこじつけて作る理論 のようなもの


 「で、肝心の続き・・・

増えたねずみは箱をかじる
箱の需要が増えて・・・箱屋(桶屋でもいいでしょう、木ですから!)が儲かる



 「良かった・・・大分合ってたし♪」


 「明日はイチゴちゃんのこじつけ理論ね!」

ビーグル確保しました!

  • 2008/04/11(金) 23:45:54

今朝のこと・・・

 「出張で新幹線に乗るから、コーヒーなしで1本早い電車に乗る」

というので、ほんとにコーヒーなしでスタスタと駅へ向かいました
隣の駅でさっそく私らの前に座っていたオジサンが降車

 「あらよっと・・・ お席失礼しますよ」
と私だけが座れました♪



しばらく乗っていると、ある駅でヘンな止まり方を
 「? 停車位置、ズレたか?」
そして誰かが大声で ワーワー言っている

 「動かないなあ」
そして車内放送

(運転士さん) 「五反田方面お乗りのお客様にお知らせいたします。ただいま、長原−旗の台間の踏み切りで、人が線路内に立ち入った関係で運転を見合わせております」

 「ナヌ!」


早く出てきた意味がパーなくらい待たされ、ふたたび車内放送
(運転士さん) 「お客様にお知らせいたします。人が線路内に立ち入り、確保に行ってまいりました。安全が確認できましたので、運転再開いたします」

 「カクホ(確保)? ホカク(捕獲)じゃないの? しかも『行ってまいりました』? 自ら?!」

他に職員はいないのか・・・ 運転士さん大変すぎ
昨今何処もリソース不足なのねぇ



・・・ということで結局6分遅れ
朝の池上線は5分間隔なので、まるまる1本プラス1分遅れ
ました

 「線路内に立ち入ったヤツ! 打ち首獄門!!

 「テレビ見すぎ」



気を取り直して、高知県五台山竹林寺の青もみじでもどうぞ



ワンコに靴下は必要か?

  • 2007/12/02(日) 18:03:29

おとといの金曜日、会社帰りに買った洋服とバスグッズと党首のお洋服などなどを抱え、その重量にウンザリしつつ乗った山手線

オジサン発見!




こんなんですの、オジサン↓



(注) オジサン、ネクタイしてません
    オジサン、会社員ではなさそう
    オジサン、ソフトタイプのスーツケース持ってました

ヘタクソな絵で再現できるわけもないけど、健気にトライしてみました



<How to make オジサン>


 袖周りと首周りスーツと全く異なる生地を載せ、5センチ程度と長い縫い目で、タコ糸ほどの太い糸で縫いつける
(注:カーテンか、テーブルクロス向けの厚め生地だとなお良い)

 胸の辺りは、生地の上から安全ピン(図示:黒)と輪ゴム(図示:茶)でコーディネート

 腰周りは大き目の人形がついたマスコットをプラス



 いかん・・・  ガン見してしまった・・・

ということで前述の「党首のお洋服」はコレ・・・ 私はアホだった・・・

こんなもの買ってどうするんだ? 秋カボチャ!! というワンコ靴下

よく見ると、アレ?なんか変じゃないか??


確か人間だと、「1足(いっそく)」とは対の靴を言うはず
犬の「4足(よんそく)」だと、パーツ16個じゃないの??

イやそんなはずはない、しばし考えて、「これはよつあしと読むに違いない」との結論に達する

 解決してよかった・・・ (と、いうことにしておく)


オットが帰ってきたので嬉しがって履かせてみた


眉間のしわがいっそう目立つイチゴちゃん、実は・・・



歩けないそうです・・・
完全に固まってました


 これは無駄な出費だった
 買ってなんて頼んでないっての
 言えてますな

振り替え輸送の悲劇(<番組差し替え)

  • 2007/11/14(水) 20:27:48

 
今日は 我が家のテレビの功績を讃える予定 でしたが、急遽


振り替え輸送の悲劇
  と題してお送りします



東京砂漠では、毎日どこかで 人身事故 が起こります
私の使う東急池上線は、東京の南端「蒲田」〜山手線円の下端「五反田」を30分程度でのんびり走る、たった3輌の電車です

池上線は 各駅停車で駅間短くスピードゆっくり 決して人身事故はない

しかし蒲田からJR線が動かなくなったとき、都心部に出たい人が振り替え輸送として使う路線・・・



今朝、オットとふたりで最寄り駅へ向かうと 「京浜東北線で人身事故」の文字

 「アリャー、大変だね」

のんびり構えていると、電車がやってきた

 「・・・・乗れない・・・?」

普段は余裕タップリの池上線が人でいっぱい
どう見ても乗れそうにない、けれど

 「乗るぞ」

気合を入れて体を押し込む
かなりムリはあったけれど、なんとか乗れました

が、しかし

 「つ、摑まるところがないじゃん」

すぐ後ろは人、右下にはちっちゃい小学生、網棚は右後方
小学生にもたれるわけに行かないので、網棚のバーに摑まってみたけれど、かなり不自然な姿勢

こんな感じ↓


 サタデーナイトフィーバーより

これのジョン・トラボルタを左右反転させ、きもち後方に腕を反らせると、今朝のの出来上がり!


この世の悲しいところは、電車は慣性の法則に従うこと
発車時は進行方向逆へ、停車時は進行方向へ 全員傾く


 「ウォーッ、腕が痛いーっ」

痛がること数分・・・人を押しのけ、掻き分け、ある駅でなんとか降りました
ここから始発電車がでるんですもん♪ 乗り換えよ♪


 「ゼイゼイ、ハーハー、えらい目に遭った」
 「大丈夫か」
 「う、腕がしびれてる・・・」

ということで、自分+左右両隣の人間の体重を一手に支えたカワイソウな私の右腕

朝の通勤で、今日一日分の腕力を使い果たし たらしい・・・


会社には25分遅れ 悲劇、終わり・・・


気を取り直して、党首!


 明日は筋肉痛、間違いなしよ!

HOME |