2009秋、英国旅行 「ヤツらが半袖なワケ」

  • 2009/09/30(水) 22:37:21

英国旅行(正しくはイングランド&スコットランド)から、昨日帰国しました!



今回の旅行記集は、一日ごとに紹介するのではなく、テーマ別に記事にしてみることにします。
まず第1回は、ランままさんからコメントいただいて、「そう見えるかも」と思ったことを書いてみましょう。

ランままさんのコメントとは、 「半袖の人がいるけど、暑いの?」 ということ。



(イングランド北部のYORKで偶然開催されていたフード&ドリンクフェスティバルにて 地産地消がポイントらしい)


この14年で私の経験してきた限り、イギリスは夏は日本より涼しく、冬はほぼ日本と同じ
たまに暑いときもあるけれど、日本のように「室内で熱射病」ということはほぼないです。ホテルによっては冷房もないし(オイルヒーターはある)。

ロンドンはいま、朝は「寒い〜涼しい」けれど、昼は東京と同じです。
これがイングランド北部、スコットランドと北上していくと寒くなります。さらにスコットランドは降らないまでも曇りが多く、その分寒いです。
直前の天気予報では最高が13℃
と言われてました。


スコットランドでは長袖シャツ&セーター&レインウェアで通しましたが、レインウェアじゃなくてジャケットならより快適だったかも、と思ったくらいの寒さ。


(スコットランドの首都エジンバラのWaverley駅にて)


がしかし
ヨーロッパにいくとしばしば驚かされるのは、(私にとって)涼しかろうが寒かろうが、半袖で平然と歩く白人を「しばしば見かける」ということです!
皮が厚いのか、体感温度が違うのか、はたまた単にアホなのか。


今回も何度か「タンクトップでウロウロする、信じられないほど太っている白人(女性)」を見たけれど、決して肥満じゃないガタイのいい若者(男性)は半袖が多い。
まあ荷物は軽くていいね。家に帰っても洗濯ラクだしね。

現地ツアーのガイド兼ドライバーの女性は、太ってなかったけど(体格はいい)、ずっと半袖&ベストタイプのジャケット。



(ロンドンの目抜き通りであるRegent Streetにて。これまた偶然催されていたもので、このために9月27日Regent streetはクルマの乗り入れが禁止)


いくら白人が半袖が好きだといっても、全員が半袖なんじゃなく、普通?の格好してる人が殆どです。だから余計ヘンな人が目立つんですな。

あと他に白人たちの「オフのなり」の特徴は、 「地位があるのか? リッチなのか?」がわからない こととじゃないかと思います。

ファーストクラスに乗れる余裕のある人、教授クラスの人でも、オフ(あるいはフライト中)がとってもラフ。
Tシャツにジーンズ、ふつうのバッグ。

これが日本人でビジネスマンだとスーツとか、ちょっとお金あるとブランド物着る&持っちゃうんだよね・・・ 似合わないからやめたほうがいいと思うんだけどさ・・・。



ということで、この辺で第1回目は終わりです♪
次回(予定テーマ「食事」)をお楽しみにね!

あーあ

  • 2009/09/29(火) 16:48:07

あすが大変・・・ 続く


20090929164807

ロンドン♪

  • 2009/09/28(月) 00:24:05

昨日ロンドンに入りました。宿はまたジョリーセントアーミンズ。

けさは公園の散歩してオノボリみたいに観光中


20090928002404
20090928002405

イングランド Chesterfield

  • 2009/09/26(土) 05:00:03

イングランド北部の自然豊かなダービシャーはチェスターフィールドにやってきました。
街のアイコン、Crooked Spireはご覧のとおり捻れています。明日はチャッツワースハウス&ガーデンズに行きます♪


20090926050003

アイム島 ラフロィグ

  • 2009/09/23(水) 22:03:07

今日もご機嫌に飲んで食べて旅は続きます。ラフロィグのつぎはボウモアへ!!


20090923220306

ボウモアにて

  • 2009/09/23(水) 04:33:19

ウィスキーツアーな私たち、アイラ島のボウモアディスティラリー隣のコテージに滞在中!
窓からの風景です
今日は二つの蒸留所ツアーに行きました
ふたつめで、阪神タイガースファンよ、というスタッフのおばちゃんと話す機会があったけど、ツアーに行ってきたら、おばちゃんいなくなっちゃいました。残念。

明日はアードベッグに行きます! アイラいい島だねぇ!


20090923043318

アレ?

  • 2009/09/21(月) 02:36:03

日本?
いいえ、ヨークです。世界一大きいという国立鉄道博物園にはゼロ系新幹線がいるんです!


20090921023602
20090921023603

行ってきます 明日からエゲレス旅行!

  • 2009/09/17(木) 22:14:07

イチゴちゃんが家にいないと、こうも寂しいものでしょうか・・・




今日の晩ご飯なんか、オットも帰って来てないし、静寂のなか(メンバー3人)咀嚼だけが進む・・・
イチゴちゃんと一緒に暮らしていて、ほんと良かったなあ



さて
今朝は8時半過ぎに家を出て、汗かくのも嫌だったので、少しゆっくり父の家まで歩きました

いつもなら50分〜55分でつくけれど、今日は1時間も掛かっちゃいました
でもイチゴはゴキゲンで、しかも道がちゃんと分かってるので、適切な角でくるっと曲がって、歩いていきます

途中の駐車場でミネラルウォーターを買いました
これもイチゴはちゃんと学習していて、ガラガラ〜ドシャン、と落ちてきたものが飲み物であることを理解しています

 「イチゴとアタシで半分こ♪」





これらの写真は、昨日の朝、オットがゆっくり出社する前に撮ったらしい
全然カメラの使い方が分かっていないらしい
(接写モードになってない)


さて今回の旅
18日のうちにイングランド北部のYORKへ向かい2泊し、タイミングよく開かれているフード&ドリンクフェスティバルを覗き、ゴーストウォーキングツアーにも参加し、国立鉄道博物館で大好きなゼロ系新幹線に会ってきます

その後、エジンバラに移動し、翌朝からスコットランド(ウィスキー蒸留所&海岸めぐり)の3泊4日現地ツアーに参加

そして次はChesterfieldという小さな町へ
同僚オススメの、英国で最も美しい屋敷&庭のひとつと名高い、Chatswarth house & gardens に行きます

次がロンドン
ロンドンで2泊して、美術やらお茶やら庭やら、そして前回消化不良で時間切れした戦争博物館を再訪する予定です
(たぶんオットとは別行動)

無事に旅が進めば、29日に帰ってきます



途中、携帯から投稿します
今回は鉄道を使った旅行なのですが、どんなのでしょうね 順調に行くといいなぁ


 「お土産をお楽しみにね!!」

冗談じゃない、パッキング

  • 2009/09/16(水) 23:59:02

はぁ〜 秋ですなあ

今日は、とある翻訳学校の説明会に行ってきました。
説明会が終わって携帯をふと見ると、おや、 から着信あったみたい。

 「モシモシ? 何か用?」
 「あした何時に来るの?」
 「あさ」
 「朝って、何時だよ」
 「えーとね、8時半ころ 9時までに行くから」
 「そうかい 留守にしてるといけないからね」
 「ダイジョブだよ 鍵持ってるから」
 「それじゃダメなんだよ!」 (注:何でダメかはナゾ)
 「じゃーねー」
 「あいよ」

ガチャ

は、イチゴちゃんが来るのを相当楽しみにしているようです。そりゃそうだね、可愛くて仕方ないもんね。

今晩オットは、また性懲りもなく出張で泊まり・・・
つーことで、秋カボチャは明日の朝、荷物を詰めたスーツケース2個を1階へ下ろし、イチゴちゃんを連れて父の家まで50分歩き、会社へむかう道すがら、英語学校の次タームの授業料を振り込むんです。

えらい忙しいじゃないか(怒)



なんで明日に荷物を下ろすかというと、うちは毎回、空港宅配を頼むから。
こんなクソ重たいもの持って通勤の人々に紛れる勇気はありませんの。

は几帳面なA型なので、荷物の準備はだいぶ前から考えてありました。なのに、家にいないオットは、ちっとも準備が捗りません。


共通のものを詰めてやり、どう見ても足りないと思うものをメモにして、今朝準備をするというオットの目のつくところに、以下のメモを置いておきました。


足りないもの
 下着セット
 ハンドタオル
 折りたたみ傘
 ズボンの替え
 上着


学校説明会を終えて21時半ころ帰宅すると、とんでもないところにメモが挟んであり、コメントが付いてました。

足りないもの
 下着セット→足りると思う
 ハンドタオル→入れた
 折りたたみ傘
 ズボンの替え
 上着 (秋カボチャ注:なぜか丸印がついてる 意味分からん)
 寝るときの短パン 洗濯してから
 ひげそり


 「ひげそりは入れたよ、って昨日伝えたのになんで書いてあるの? 傘は「入れた」って書いてないけど、ほんとに入ってないね。短パン洗濯してから? ああ、棚の上に積んであったアレか

あとはやっとけ
、ということか?! (怒)

しかもオットは字がヘタクソな上に、絵もヘタクソ
なのに、ヘタクソなイチゴの絵が書き足してある・・・ もしかして、アホなんですか?


現地では、チェックインから建物探し、荷物運搬から電車の乗り場探しまで、目一杯働いていただく予定です。
当然でしょ、そのくらい。プンプン。

東京方面、秋の初めの通勤日記

  • 2009/09/15(火) 22:13:08




さて エゲレス行きまであと3日 に迫りました
仕事が大して忙しくないのは幸いですが、プライベートであれやこれや忙しい毎日です


 明日・・・ある英語学校の説明会(よる)の前に、バーゲンに寄る
 明後日・・・あさ、イチゴちゃんを父の家に連れて行き(徒歩50分)
       その後で英語学校の授業料振込み、そして申込書を提出
 明々後日・・・成田へ

ウン、結構忙しいな (<どこが?)




ところでめっきり秋めいてきたニッポン列島、外をあるく人の装いも、それなりに秋に移行してきました

<今日見た服装>
 

 おなじみ、ロングブーツ
 おなじみ、ウールのセーター (ただし半そで)
 おなじみ、ウールのアンサンブル (しかも長そで)



オサレのなんたるかを知らない人びとはさておき、今日は我が東急池上線で、あるオジサンのブックカバーをガン見

なんと新聞の折り込み広告 「秋刀魚 1尾100円!」とか「皮むき栗 1ネット398円!」とか単色の朱色で書いてあるアレですが、アレをブックカバーにしてました 

折り込み広告でも別にいいけど、せめて文字が書いてない白い面を外側にしたらどうかしらね?



 「トーキョーワンダーランド、明日は何が起こるのかしら ドキドキ」

HOME |